交通事故被害者

交通事故の優秀な弁護士を選ぶ4つのポイント

交通事故の被害に遭い、いよいよ弁護士を雇おうと決断すると必ず考えなければいけないことが「どの弁護士に頼むか?」ということです。弁護士は解決までのパートナーとなるため、ご自身が信頼できると思った弁護士を雇いたいものですよね。

ここでは、優秀な弁護士を探すコツをご紹介したいと思います。

優秀な弁護士を選ぶ4つのポイント

弁護士にはいろいろな人がいて、専門分野もまちまちです。自分にとって、「なんか怖くて相談しずらい」という弁護士もいるでしょう。そのため、ただ単に知識が豊富な弁護士ではなく、ご自身に合った優秀な弁護士を探しましょう。

  • 交通事故を専門としている弁護士
  • 話やすい、質問しやすい、相談しやすい弁護士
  • 賠償金の増額実績が豊富な弁護士
  • 報酬体系が明確な弁護士

以上の3点を満たしている弁護士であれば、あなたにとって優秀な弁護士と言えるのではないでしょうか。

交通事故を専門としている弁護士

弁護士には、専門としている分野がそれぞれあり、例えば「過払い金請求」「相続問題」「交通事故」など。オールマイティーに依頼を引き受けている弁護士もいますが、専門分野で多くの事例を知り、実績を残している弁護士の方が信用ができるのではないでしょうか。

話やすい、質問しやすい、相談しやすい弁護士<

何より、依頼する弁護士は、話しやすくなくてはいけません。いくら優秀と言っても、仏頂ズラで何を考えているのかわからない弁護士では、解決までの間に逆にストレスが溜まってしまうでしょう。また、なんでも相談できる弁護士でなければ、状況を正確に伝えることができず情報共有がままならないこともあるかもしれません。弁護士に相談するときは、「話やすいか?」ということをしっかりと見るようにしましょう。

賠償金の増額実績が豊富な弁護士

賠償金の増額実績が豊富な弁護士を見極めることが大切です。いくら人柄がよくても、有能でなければ期待に応えることはできないため、どれだけの実績を残しているかを確認する必要があります。交通事故を専門としている弁護士をネットで探すなら、事例があるかを確認しましょう。

報酬体系が明確な弁護士

最後に、報酬体系が明確であることを確認しましょう。報酬体系が不明で、話を濁すような弁護士には依頼しないようにしましょう。弁護士の報酬体系は基本的には、賠償金請求額の数%となっています。この数%という数字は賠償金の額によりことなり、賠償金が高ければ報酬の%は低くなります。また、着手金といって、先に一定額を支払う弁護士も多いです。料金体系はそれぞれの弁護士事務所が定めているため、その数字が明確であるかどうかは必ず確認するようにしましょう。

当サイトが紹介している弁護士は、「交通事故専門」の「着手金0円」、「成功報酬型」となっているため安心していらいすることができます。人当たりも非常に良いので、弁護士を探している方は、ぜひ一度相談してみてください。「弁護士特約」も対応できますので、保険会社の弁護士特約に入っている場合は「弁護士特約を使いたいんですけど」と相談しましょう。

今すぐ無料相談 !着手金0円で成功型 !交通事故専門の弁護士はこちら!!

今すぐ無料相談 !着手金0円で成功型 !交通事故専門の弁護士はこちら!!

全国対応!賠償金3倍
成功報酬型弁護士へ