交通事故被害者

加害者とのトラブルについて

交通事故を解決する手段として少額訴訟というものがあります。通常の訴訟と違いやメリットデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 少額訴訟の特徴 少額訴訟とは、通常の訴訟と違い60万以下の賠償金請求の解決を図るためのものです。そして、原則として1回 […]

迷惑なことに、また運が悪いことに、交通事故の加害者が自動車保険に入っていないというケースは起こりえます。この場合は一体誰に賠償金を請求すればよいのでしょうか? 加害者が保険未加入者だったら場合は誰に賠償金を請求できる? 通常、保険に入っていれば保険会 […]

交通事故の裁判事例では、被害者からの訴えが全てではありません。なかには、加害者が被害者を訴えるというケースも起きています。加害者が訴えるのはどんなケースか?またそれに対してどう対処したらよいか?を説明したいと思います。 加害者から訴えられるケース 加 […]

交通事故で加害者が嘘をついたり、不誠実であるということはトラブルの原因としてよく聞く事例かと思います。こちらは被害者なのに、あたかも加害者が被害を受けたかのように振る舞う行為に腹が立っていることかと思います。 もし、これがが大きな事故であれば、加害者 […]

交通事故に遭った際に、加害者から人身事故にはしないでほしいと言われることがあります。なぜこのようなことを言ってくるのでしょうか?人身事故にしなかった場合のデメリットについて説明したいと思います。 なぜ人身事故にしたくないのか? このようなことを言って […]

交通事故の賠償金は、通常被害者側の保険会社に請求することになります。この場合は、保険会社が賠償金を払ってくれるため未払いの心配はありませんが、問題となるのは加害者が保険未加入の場合です。 保険未加入者の場合は、自賠責保険の限度額を超える部分は、直接加 […]

全国対応!賠償金3倍
成功報酬型弁護士へ