交通事故被害者

労災保険の療養補償給付の内容と請求方法

労災保険の療養補償給付では療養に関する様々な項目を請求することができます。ここでは、療養補償給付の具体的な内容と請求方法について説明していきます。

療養補償支給の範囲

  • 診察
  • 薬剤又は治療材料の支給
  • 処置又は手術等の治療
  • 入院
  • 訪問看護など

療養補償給付の「療養の給付」と「療養の費用の給付の違い」

療養の給付

療養の給付とは、労災病院や労災指定病院での治療を無料で受けることができる給付となっています。

療養の給付請求方法

療養を受けている指定医療機関等を経由して、所轄の労働基準監督署長に、療養補償給付たる療養の給付請求書(様式第5号)又は療養給付たる療養の給付請求書(様式第16号の3)を提出してください。

療養の費用の給付い

療養の費用の給付とは、労災病院や労災指定病院以外で治療を受けた際に、医療費を一旦ご自身で負担し、その後後所轄労働基準監督署に請求し、かかった費用分の現金給付を受け取ることができます。

療養補償支給の請求方法

所轄の労働基準監督署長に、療養補償給付たる療養の費用請求書(様式第7号(1))又は療養給付たる療養の費用請求書(様式第16号の5(1))を提出してください。

今すぐ無料相談 !着手金0円で成功型 !交通事故専門の弁護士はこちら!!

今すぐ無料相談 !着手金0円で成功型 !交通事故専門の弁護士はこちら!!

全国対応!賠償金3倍
成功報酬型弁護士へ