交通事故被害者

損害賠償や慰謝料の相場と基礎知識

交通事故は当事者同士でトラブルとなることが多いため、これを解決するための「交通事故紛争処理センター(ADR機関)」と呼ばれるところがありますが、ここに相談するメリットはどのようなものが挙げられるのでしょうか? 交通事故紛争処理センターとは 交通事故紛 […]

交通事故の解決方法の1つとして、「調停」という手段があります。調停とは言葉だけは聞いたことがあっても、具体的にどのように進みどのようなメリットがあるのか知らない方が多いのではないでしょうか。ここでは、交通事故のトラブルを調停で解決するメリットを説明し […]

バイク 対 四輪自動車の交通事故の場合は過失割合はどのようになるのでしょうか?よくある事例から確認していきましょう。 信号機のある「バイク 対 四輪自動」の直進同士の事故 図 信号機のある交差点での直進同士の事故ケースとなります。上記の過失相殺をもと […]

四輪自動車 対 四輪自動車の交通事故の場合は、どのような過失割合になるのでしょうか?よくある事例を確認していきましょう。 信号機のある交差点で直進 対 直進の事故 図 信号機が設置されている交差点の場合は、過失割合が信号によって明確になります。当然青 […]

自動車が歩行者に対して事故を起こしてしまった場合、どのような過失割合となるのでしょうか?よくある事例を確認していきましょう。 歩行者 対 四輪自動車(直進) 信号のある交差点の場合 図 歩行者が青で交差点に侵入した場合には、歩行者の過失は0となります […]

仕事中の交通事故で死亡してしまった場合、その遺族は労災保険の遺族補償給付金を受け取ることができます。 遺族補償年金 遺族補償年金の金額は以下の表の通りです。この金額分が年間で支給されることとなります。 遺族補償給付の受け取り方 上記の表の金額を受け取 […]

仕事中に交通事故に遭い、後遺症を負ってしまうと、労災保険から障害補償給付金が支給されます。ここでは、どのような支給金がもらえ、どのように請求するのかを説明していきたいと思います。 等級別で給付の種類が異なる 障害補償給付金は、等級によって異なる給付内 […]

交通事故に遭って、加害者と一番もめる部分が過失相割合す。過失割合が変わると、加害者が負担する賠償金が単純に上がるためです。また、単純に「どちらの方が原因があるか?」という点で納得がいかなくなる方が多いのも当然かと思います。そのため、加害者も被害者も納 […]

過失割合が5:5の場合には、誰がどのくらい払うのでしょうか?そもそも、支払いや請求はできるのでしょうか? 過失割合が5:5でも請求できる 過失割合が5:5の場合にも賠償金を請求することができますが、被害者がどちらか?という状況によって、誰が誰に請求で […]

過失割合が0:10の場合は誰がどのくらい支払う必要があるのでしょうか?この場合は両者に過失割合がある場合よりもシンプルとなります。 0:10の場合は加害者が100%負担する 過失割合が0:10の場合は、被害者は加害者に対して賠償金を100%請求するこ […]

2 / 3123

全国対応!賠償金3倍
成功報酬型弁護士へ